4月, 2016年

MIZUHOものづくり通信vol.5

2016-04-25

先日、東京青山のテピアで行われました、2017SS向BMEの出展報告です。

今回は、これまでも展示していたRe・Born加工に加え、新しく『うるりら』加工という

風合い加工商品も打ち出し、染色整理工場という強みを生かした加工バリエーションを

主軸とした展示アピールをしました。

↓ご一読下さい。

MIZUHOものづくり通信vol.5(PDFファイル)

 

BME初日。

2016-04-19

20160419_173726
尾州マテリアルエキシビション初日が無事に終えました。
みづほ興業インパナ事業部ブースは、得意とする後加工のバリエーションを中心に商品構成をしています。ここ数年の話題性は【Re・Born】シリーズにありますが、初日は今期初出展の美容成分入りの柔軟加工、【うるりら】に人気が集まっています。
見た目の特異性は無いので、男性陣は通り過ぎますが、女性陣からは、触ると『うるおって、リラックスできるぅーーっ。』と、高評です。
【モノ消費より、コト消費】
の波はこんなところにも来ているんですねぇ。
残り2日あります。特に女性の方は是非、あなたの肌で【うるりら】の癒し風合いを確かめにご来場ください。

あと加工バリエーションコーナーの人気も上々です。
20160419_173005

インパナブログ

2016-04-18

4月19日火曜~東京青山テピアで開催される、尾州マテリアルエキシビションに向けたインパナ商品の搬入準備も完了です。
 今回もインパナのブースは、みづほ興業の加工技術者たちと開発してきた(泡の後加工)Re・Bornが中心です。  3年前に【弾】1種類で始めたRe・Bornシリーズも、今は【蓮】【張】【紙】が加わわり、まだまだ増殖中です。
 いつの間にか加工のパンプレットだけでも6種類に増えて、さて、パンフラックがいるなぁ。で、夜中の2時に大好きな工作してます。まぁ、上手く出来たかな?
 当日は是非、会場にて、一つの生地から、複数の性質に生まれ代わる、加工バリエーションをご覧ください。
20160416_215313-1

春夏展示会準備中

2016-04-07

20160406_194127
いよいよ尾州マテリアルエキシビションまで2週間です。
現場では、出展生地の最終チェックにスパートをかけている最中、
企画室では「本気で環境配慮と向き合う」そんな気持ちをインパナ事業部出展ブースの看板にしました。(無駄なゴミを出さないように額などは古いもの再利用した手作りです。)
いつまでも緑が美しい地球を願いながら、皆様のご来場をお待ちしてます。

Copyright(c)2019 Mizuho Kogyo Co.,Ltd. All Rights Reserved.