7月, 2016年

ニアーニッポン×Re・Born弾

2016-07-30

気温は、連日30度超えですが、店頭もファッション紙も秋冬シーズンに突入しました。

そんな今朝、Oggi (小学館) 9月号 を見ていたら、83ページに、リ・ボーン弾のフレアースカートを発見!

ドメスティックコンテンポラリー《 ニアーニッポン 》の商品です。

AWの新定番色・レッド系テラコッタのモヘア素材に Re・Born弾=ウレタン加工 がほどこされた、シンプルですが『美しさと強さをもった斬新なフォルム』です。【 near.nippon 】は、「新しいキャリア層の創造」がテーマの次世代ブランドで、デザイナーの 深山拓也 さんと 上島朋子 さんのお二人が、Re・Bornの風合いに共感されて、複数の新作に採用してくださっています。

画像はニアーニッポンさんから提供して戴いた画像ですが、ファッション紙面では、また違った魅力が引き出されていて、感激です。是非ご一読下さい!

near-LOOK_0672

 

ミラノウニカ出展準備

2016-07-28

9月開催のイタリア服地市・ミラノウニカまで、あと50日。明日は一宮地場ファッションセンターに、出展素材提出の締切日。
みづほ興業初のイタリアに向けたモノづくりは、複数の協力企業と現場チーム・渾身のラストスパートで乗り切りました! (ウニカまで、お見せ出来ないのが残念です)   あとは、現地でのプレゼンですが、今回は【リ・ボーン弾】と【リ・ボーン張】そして、【リファイン】の、あと加工3兄弟が主役。つまり一つの素材を、あと加工バリエーションで展開するので、加工技術の背景説明が必須なんです。
業界英語なんて ? ? ?のモノづくりチームでしたが、輸出ベテランの方々から丁寧なご指導を頂き、なんとか説明書も完成!
一つの素材をつくるごとに、沢山の「ありがとうございます!」が生まれています。
20160728193831

Copyright(c)2019 Mizuho Kogyo Co.,Ltd. All Rights Reserved.