インパナブログ

2016-04-18

4月19日火曜~東京青山テピアで開催される、尾州マテリアルエキシビションに向けたインパナ商品の搬入準備も完了です。
 今回もインパナのブースは、みづほ興業の加工技術者たちと開発してきた(泡の後加工)Re・Bornが中心です。  3年前に【弾】1種類で始めたRe・Bornシリーズも、今は【蓮】【張】【紙】が加わわり、まだまだ増殖中です。
 いつの間にか加工のパンプレットだけでも6種類に増えて、さて、パンフラックがいるなぁ。で、夜中の2時に大好きな工作してます。まぁ、上手く出来たかな?
 当日は是非、会場にて、一つの生地から、複数の性質に生まれ代わる、加工バリエーションをご覧ください。
20160416_215313-1

Copyright(c)2019 Mizuho Kogyo Co.,Ltd. All Rights Reserved.